雄峯閣 ―書と装飾彫刻のみかた―

ホーム>装飾意匠図譜>霊獣・動物部>白虎

白虎(びゃっこ)

虎

○撮影場所:京都市東山区 八坂神社拝殿
○制作年代:承応3(1654)年
虎を白くすれば白虎であるが、これだけで四聖獣(西の守護)になる。 高松塚古墳などでは白虎の絵を見ることができるが、他に見る機会は少ない のではなかろうか。そういう意味でこれは珍しい。
四聖獣についてはこちら

・正徳2(1712)年『和漢三才図会』巻第三十八 獣類 獅子(ワイド版東洋文庫『和漢三才図会』6)
虎は五百歳になれば白虎に変じる。

虎のページに戻る  虎百態(年表)のページに戻る

Copy Right©YUHO-KAKU All Rights Reserved.